女性のインド旅・旅にまつわるライフスタイルについてご紹介。

女子向け記事※ もっと前に出会いたかった~!色々と快適な次世代生理用品"ディーバカップ"!

      2014/07/04

快適!! このエントリは完全に女性向けです。読みたくない方はすっ飛ばしてもらうか、興味を持たれたら女性のお友達むけにシェアをお願いします。 実は私、3月に、すっごく前から気になっていた存在、カップ型の生理用品、ディーバカップを入手しました。これがねー、すごく快適なんです!そして、女子トラベラー向きだと思うんですよ。 photo credit: mandolin davis via photopin cc

スポンサーリンク

カップ型生理用品、ディーバカップって?

カップ型というのは、医療用シリコン製のカップを体内に入れて月経血を貯めて数時間おきに取り出す(6〜8時間くらい)タイプ。日本ではまだあまりメジャーではないですが、30年ほどの歴史があり、世界中の女性に使われているそうです。 私が手に入れたディーバカップはカナダの会社の製品で、最もメジャーな製品のひとつです。 diva

使い方はどんな感じ?

divacup (http://divacup.jpより) 清潔に洗った手で、ディーバカップを半分に折って、体の内に入れます。 入ったら、おわんの底の部分(突起部ではなく)を指でつかみ、左右どちらかの方向に360度回転させて、おなかではなく、背中の方向にゆっくり押し込みます。回転とともに、半分に折ったカップが広がる感じです。6〜8時間くらいで取り出して、経血をトイレに流します。 飲用できる清潔な水で水洗いして、水気を拭き取ってまた使用します。 how to 詳しくは http://divacup.jpで!

ディーバカップのよいところ

使い捨てじゃない

毎月大量の生理用品が使い捨てされていますが、ディーバカップは繰り返し使えます!

生理用品を持ち歩く必要がない

使い捨てナプキンはかさばるし、布ナプキンは旅先ではちと不自由なときがあります。その点、手のひらサイズのディーバカップは本当に自由です!

肌荒れしない

実は私は生理用品にかぶれやすくて、もう何年も大手のナプキンは使っていません。日本のナプキンは日本の技術力で、一見快適だけど、とてもケミカルな製品で、布ナプキンや海外製のナチュラルコットンの使い捨てナプキンに慣れると、付ける気がしません。しかし、それより快適なのがディーバカップ。むれないし、下着と念のためのパンティライナーくらいでいいので、身軽だし、皮膚が呼吸できて、肌荒れしません。

自分の経血の状態がわかる

たまった経血を流す時に、経血を観察すると、どろっとしてたり、さらっとしていたり、自分の状態がなんだか分かる感じがするんです。

生理が早く終わる

ネットで感想としてよく聞かれるのが、生理が早く終わるという話。私は3日でほぼ終わるようになりました。

危険性はないの?

タンポンでまれにトキシックショック症候群という病気(感染症)を発症する人がいますが、ディーバカップにも同じ様なリスクがあると思います。くれぐれも中に入れっぱなしであまり長時間過ごさないようにし、気分が悪い、変な匂いがするなど、体調の変化を感じたら使用を中止しましょう。

こんな人におすすめです

生理用品でかぶれる人。 生理中快適に過ごし、旅行やスポーツを楽しみたい人。

Sckoonのスクーンカップ、ムーンカップなどの姉妹品もあり

カップ型はディーバカップだけではありません。 布ナプキンのSckoonのSckoon Cup、Moon Cupなどが有名です。 私もこれから他のメーカーも試してみたいです♪

どこで手に入るの?

通販が便利です。日本では価格は3000円~。 私は米国のサイトiHerb.comで30ドルで購入しました。iHerb.comの使い方についてまとめたWebサイトをやっていて、40ドルにつき10ドル割引の初回購入クーポンコードもあります。送料も安いし、他にも色々なオーガニックコスメを売っています。こちらのページで紹介しています。良かったらどうぞ!

 おすすめ情報

【タダで海外旅行】ANAマイルを搭乗なしで月18,000マイル貯める裏技

その方法とは、ポイントサイト(お小遣いサイト)を使う …

【無料・キャッシュバック付】お得に人気コスメを試す方法

割引、無料、もしくはキャッシュバック付きで人気コスメを …

 - トラベルハック, 旅の持ち物