女性のインド旅、スピリチュアルな旅、瞑想、心理セラピー、海外ノマド。

【2014年版】めっちゃ安く、もしくは無料で航空券を手に入れて海外旅行に行く方法とコツまとめ

      2014/07/17

suitcase そろそろ夏休みの計画を立てている方も多いのでは? 航空券代はできれば抑えて、旅先のアクティビティにお金をかけたいという方も多いと思います。 今回は、格安航空券の取り方と、無料で航空券を手に入れる方法(※旅行計画まで時間がある人向け)と、そのコツについてまとめてみたいと思います。 なお、このページは新しい情報が入り次第、上書きで更新していきます! 2014年6月30日:hopper.comとflyteamについて追記しました。 photo credit: Nhoj Leunamme == Jhon Emmanuel via photopin cc

スポンサーリンク

航空券の手配時期を考える(2014.6.30追記)

できるだけ、1か月以上前に手配しましょう。直前は値段が上がります! 出発1カ月前を切ってから売れ残りの航空券が安く出ることもあるそうで、これはいちがいには言えないそう。(2014.6.30追記) 2014年6月に急に日本でバズったのが、hopper.com
なんとこちら、出発地と到着地を入力して検索すると、いつ渡航して、いつ航空券を買えばよいか、6か月先のデータを使ってレポートを出力してくれます。また、レポートでは近くの空港からの別なルートやそれに伴う金額についても教えてくれます。 hopper.comによると、膨大な旅行データを様々なアルゴリズムや技術を使って収集し、数年間検証作業を行ったようです。その結果、この新しい旅行を計画するためのエンジンが出来上がったそうです。 いつ渡航して、そのチケットをいつ買えば最安値か、というのをレポートしてくれるので、行きたい国が決まっていたら、いつお休みをとればいいか、ということも教えてくれそうです。 Gotrip:【旅行者必見】航空券の最安値を調べられる最高のツールがあった
ということなので、いろいろいじってみたのですが、2014.6.30現在、北米のからむ路線以外では飛行機の購入サイトにリンクしてくれません。北米以外だと、金額も「これ、最安値?」みたいなのしか出てきません。しかし、この手のサイトはみんなが使えば使うほど育っていくと思います。今後に期待ですね。 今の時点でhopper.comで参考にすべきなのはいつ買うのがいいのか(購入日の曜日ごとに集計をとってくれています!)といつの時期が航空券代金が安いのか、という部分でしょうか。

格安航空券の取り方:skyscannerなどの横断検索サイトを複数使用する

まず検索したいのが、横断検索サイトです。私は下記のサイト全部を使って検索します。

skyscanner

skyscanner skyscannerは1,000以上の旅行代理店、航空会社から検索してくれるサイトです。 数が多いのと、画面が見やすいので、私はまずはこのサイトから検索します。 日本語対応、iphoneアプリもあります。

momondo.com

momondo momondo.comは、skyscannerと同じく、多数の旅行代理店、航空会社から横断検索してくれます。ヨーロッパで人気のサイトで、デフォルトではユーロ建てで表示されます。 skyscannerより安いことが多いです。 ★日本円でいくらくらいか概算が知りたければ「○○ユーロを円で」とgoogle検索すると出てきますよ。

トラベルコちゃん

トラベルコちゃん トラベルコちゃんは日本国内の旅行代理店を横断検索してくれるサイト。 日本発着路線だとskyscanner、momondoより安いチケットがあることもあり、日本の会社もあなどれません。

横断検索を参考に航空会社公式サイトを確認する

横断検索で使用する会社や便に目星をつけたら、一応その航空会社の公式HP(旅行代理店ではなく)をチェックします。横断サイトでも検索をかけてくれているようなのですが、一応改めて見てみると、公式HPが少しだけ安い、ということもよくあります。

横断検索に出ていない路線を探す方法(2014.6.30追記)

webサイト、Fly Teamで「路線」→「時刻表」のページで、日本からの直行便を探します。すると、横断検索サイトに掲載されていない航空会社の便がある場合があります。その航空会社の自社サイトで価格を確認してみましょう。もしかしたら、横断検索より安いかもしれません。 参考:格安で航空券が買えるサイトって? - 航空ジャーナリストの券の買い方(マイナビニュース) (2014.6.30追記)

日本支社の発券なら日本円で支払い、そうでない場合はクレジットカードのレートが適用となる

旅行代理店、公式HPともに、日本支社が日本円建てでチケット発券してくれる場合はレートに関係なく、日本円で提示された値段になます。そうでない場合はクレジットカードで払うことになり、クレジットカード会社のレートとなります。サイトの検索結果によらず、実際の支払い額が変動することもあるので、その点には注意が必要です。

LCCを使用する

横断検索はLCCも対象になっているそうなのですが、うまく検索できていない場合があるので、個別にHPで検索するのが一番です。2014年現在、LCCではアジア・欧州間を移動できる便がないので、LCCで直接欧州には行けないので、その点は注意が必要です。 LCCは便が時間通りに飛ばないことも多いので、弾丸ツアーむきではありません。LCCのメリット、デメリットについてはこちら。 日本に就航しているLCCの特徴についてはこちらのページがよくまとまっています。 トラベル子ちゃんLCC特集ページ LCCは通常の料金より、セール料金がはるかに安い場合が多いです。運賃はまめにチェックしておきましょう。 普段から各LCCのメールマガジンに登録しておくと良いです。

海外旅行におすすめのLCCリンク集

2014年のおすすめLCCはこちらです。 peach aviation Peach Aviation 日本の空港:関空、新千歳、仙台、成田、松山、福岡、長崎、鹿児島、那覇、石垣 ソウル、釜山、香港、台北、高雄 airasia Air AsiaX 日本の空港:成田、関空、中部 インド、インドネシア、オーストラリア、カンボジア、シンガポール、スリランカ、タイ、ネパール、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、中国 jetstar ジェットスター/ジェットスターアジア 日本の空港:札幌、成田、中部、関空、高松、大分、福岡、鹿児島、那覇、 オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ cebu セブ・パシフィック航空 日本の空港:成田、関空、中部 オーストラリア、ブルネイ、カンボジア、中国、香港、インドネシア、クウェート、マカオ、マレーシア、フィリピン、韓国、台湾、タイ、UAE、ベトナム scoot スクート 日本の空港:成田 インド、インドネシア、オーストラリア、カンボジア、シンガポール、タイ、バングラディッシュ、ブルネイ、マレーシア、ミャンマー、モルジブ、台湾

時間のある人向け:無料で航空券を手に入れる

マイルの特典航空券で旅行すれば、航空券はタダです。 ほとんどお金をかけないでマイルを貯めるには、ポイントサイトを使用します。

理論上はANAマイルで年間24万マイルを貯められる、ポイントサイトの利用

ポイントサイトとは、広告を経由して申込みすることで、ポイントの形でキャッシュバックが付いてくる広告サイトです。 一部のポイントサイトのポイントは、90%の交換率で、ANAのマイルに交換できます。 この方法だと、理論上、ANAマイルで年間24万マイルを貯められるらしいです。 詳しくはこちらのページをどうぞ。 ポイントサイトでどのくらいのポイントがもらえるかというと、 年会費無料/初年度年会費無料のクレジットカード1枚作って5000~10000ポイントになります。 海外旅行保険のついたものなどを2~3枚作れば20000ポイントになります。 20000ポイントをANAマイルに交換すると18000マイルとなり、ANAではグアム往復くらいの航空券に交換できます。 また、ANAのマイルはANAコインというANA航空券、サーチャージに使えるポイントにも交換できます。 サーチャージが発生する場合がありますが、それもANAコインで支払すれば、まったくお金をかけずに旅行できます。

 おすすめ情報

【タダで海外旅行】ANAマイルを搭乗なしで月18,000マイル貯める裏技

その方法とは、ポイントサイト(お小遣いサイト)を使う …

【無料・キャッシュバック付】お得に人気コスメを試す方法

割引、無料、もしくはキャッシュバック付きで人気コスメを …

 - LCC, トラベルハック , ,