女性のインド旅・旅にまつわるライフスタイルについてご紹介。

自動家計簿、マネーフォワードの始め方。PC版・スマホアプリ版を解説

      2014/10/21

「マネーツリー」の他にも色々。スマホで複数銀行口座を一元管理できるおすすめアプリ6つというエントリで紹介した資産管理サービス、「マネーフォワード」。基本無料のサービスですが、非常に便利です。 ・オークションや仕事で振り込みを利用することが多い ・複数の銀行口座、クレジットカードを使い分けている ・お金の出入りをそれなりに管理したいけど家計簿をつけるのは面倒くさい ・海外滞在中はATMで残高が分からないのでネットバンクで管理が必要 という人におすすめです。(というかこれは私ですが・・・) いちいちネットバンクやカードの管理サイトにログインしなくても、複数の通帳を見比べることができ、また、クレジットカードの履歴もどんどん家計簿として計上してくれます。 これがとっても便利なのですが、始めるとき、ちょっとややこしかったので、どうやって始めればいいのかを解説してみることにします。

スポンサーリンク

マネーフォワードが対応している銀行、クレジットカードなど

詳しい解説に入る前に、マネーフォワード対応の銀行、カード、ポイントサービスの一例は下記の通りです。

銀行(全1590行)

三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行 三井住友銀行 住信SBIネット銀行 ゆうちょ銀行 楽天銀行

クレジットカード(全51社)

楽天カード セゾンカード MUFGカード

通販

Amazon.co.jp 楽天市場(my Rakuten)

携帯電話

ソフトバンクモバイル ドコモ au

ポイント/ マイレージ(全5種類)

Tポイント(Yahoo ID) ANAマイレージ JALマイレージ

サービス連携

ReceReco 無料アプリの「レシレコ」を使用すれば、現金の管理もできます。 こちらはiOS版。 こちらはandoroid版。 【無料家計簿の決定版】ReceRecoレシート撮影で支出管理 1.0.14
カテゴリ: ファイナンス
Google Playで詳細を見る

管理画面はこんな感じ

PC版のログイントップはこんな感じ。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 スマホアプリにログインするとこんな感じ。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。

これだけ設定すればマネーフォワードを始められる!

まずはとにかく始めてみよう!やればわかるさ!

アカウント作成(PC版)

マネーフォワードの登録画面 にアクセスし、まずは、アカウント作成から。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 PCの場合は「今すぐ登録」ボタンでそのまま進みます。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 Gmail、Facebook、YahooJapanアカウントに紐付けてアカウントが作れます。 メールアドレスとパスワードを入力してもOK。

アカウント作成(スマホアプリ版)

マネーフォワードの登録画面にアクセスし、「いますぐ登録」をタップし、画面上部の「iPhone,iPad用アプリはこちら」をタップして、スマホアプリをDLします。 ※アプリなしでも登録できますが、その場合はPCと同じ画面になります! アプリに初回ログインして、「初めての人はこちら」をタップ。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 Gmail、Facebook、YahooJapanアカウントに紐付けてアカウントが作れます。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 メールアドレスとパスワードを入力してもOK。

銀行・クレジットカードを登録(PC版)

画面左下の「登録済み金融機関」の項目の「金融機関追加」ボタンをクリックします。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 この画面が表示されます。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 ここから、銀行や電子マネー、クレジットなど、ひもづけしたい口座を選び必要なパスワードを登録します。 これで、クレジットカード、銀行ともに自動で引き落としや使用履歴を記録していってくれます。

銀行・クレジットカードを登録(スマホアプリ版)

ログイン後、画面下のタブから「資産」をタップします。すると下記の画面が表示されます。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 「ご利用の金融機関を検索」をタップすると下のような画面になります。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 この画面から、適宜、金融機関を選び、パスワードを設定します。 金融機関の登録はスマホよりPCの方が設定が楽そうですね。

現金の記録を設定(PC版)

複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 トップ左側の「手元の現金・資産」をクリックします。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 「財布の名前」、「残高」、「ATM引き出しとの連動」 を設定します。 これでお金を引き出すと、財布に入る、という動きが自動的に記録されちゃいます。

現金の記録を設定(スマホアプリ版)

ログイン後、画面下のタブから「資産」をタップし、「ご利用の金融機関を検索」をタップ。 複数の口座を一目で把握。自動家計簿、マネーフォワードの始め方。 この画面から、「財布(現金管理)」をタップして、「財布の名前」、「残高」、「ATM引き出しとの連動」 を設定します。

おつかれさまでした!

というわけで、まずはこれだけやっておけば「マネーフォワード」は始められます。簡単でしょ? ちょっと長くなってしまったので、家計簿のつけ方については、また今度ね! しーゆー!

 おすすめ情報

【タダで海外旅行】ANAマイルを搭乗なしで月18,000マイル貯める裏技

その方法とは、ポイントサイト(お小遣いサイト)を使う …

【無料・キャッシュバック付】お得に人気コスメを試す方法

割引、無料、もしくはキャッシュバック付きで人気コスメを …

 - ライフハック