女性のインド旅、スピリチュアルな旅、瞑想、心理セラピー、海外ノマド。

新月の願いと新月・満月カレンダー(ボイドタイム付き)

      2016/07/15

新月の願い

新月の願いと新月・満月カレンダー(ボイドタイム付き)

何を隠そう10年ほど、スピ業界ウォッチャーのmd_shanti99です。
どちらかといえば生暖かく見守るスタンスです。

「新月にお願いをする」というスピリチュアル業界の習慣というか、おまじないがあります。 現在では「新月のデクラレーション」という形に進化しています。

この「新月のお願い」について、満月はどうなのかについて、どうしてそんなお願いの習慣が生まれたのか、さらに実用的な2016年・2017年の新月カレンダー、満月カレンダー、ボイドタイムを掲載したいと思います。

このページの目次

スポンサーリンク

新月の願いから新月のデクラレーションへ、新月願掛け習慣の歴史

月のリズムを意識して生活する、というスピリチュアル業界の習慣ですが、これはおそらく1997年のヨハンナ パウンガー、トーマス ポッペによる「月の癒し」という本が布石となっています。(すごく古いので図書館で借りた方が良いかもしれません。月の癒し2もあったりします。)

それから2000年代に月の周期を1ヶ月とするマヤ暦ブームが訪れました。

そしてこの本、占星術師のジャン・スピラーによる「[魂の願い]新月のソウルメイキング」が日本で発売されました。日本に「新月のお願い」という習慣が広まったのは、おそらくこの翻訳本以降、2003年からとなります。この本には、毎月新月が起こる12星座があり、どこで起こったかによって願い事のテーマを変えようという高度な技が書いてあり、衝撃を与えました。

この本が出る前には、「新月の願い」はお願い事だったのですが、現在は「新月のデクラレーション」に進化しています。 デクラレーションというのは、「宣言」といった意味になります。 これは2007年に出たロンダ・バーン「ザ・シークレット」に影響されたものです。

ロンダ・バーンの「ザ・シークレット」は、「願い事がもう今実現しているように感じ、現実に引き寄せる」といった概念です。

つまり

  • 自然のリズムに沿って生きよう!月の満ち欠けを意識しよう!(自然回帰主義みたいなもの)
  • 願い事をするのにふさわしいタイミング(新月)を選んで願うことが重要(占星術の考え方)
  • 願い事をするならもう叶ったようにデクラレーション(宣言)して引き寄せる(引き寄せの考え方)←今ここ

という感じでいろんな考えがミックスされたのが最新版の「新月のデクラレーション」です。
新月の願いも確実に進化を遂げてきているようです。

ジャン・スピラーの新月の願い

[魂の願い]新月のソウルメイキング」では、占星術師のジャン・スピラー氏ならではのいくつかの特徴的な考え方が示されています。
現在よくネットで見かける「◯月◯日はかに座の新月だからこういうジャンルの願い事をしましょう」というのは彼女の著作がベースとなっていることが多いです。

[魂の願い]新月のソウルメイキング」から、彼女の元祖「新月の願い」に関する考え方をまとめてみます。

新月の願いの方法

新月が始まってから48時間以内(できれば8時間以内)に手書きで10件までの願い事リストを書きます。
特に叶えたい願いがあれば1・2件に絞ってもかまいません。
書いたリストを読み上げ、自分と調和するかどうか確認します。自分と調和しない願いは宇宙と調和していないので、考え直した方が良いでしょう。リストを書いた紙は捨てなければどう扱っても良いそうです。

新月の願いは自己啓発とは違う、他力本願の世界である

ジャン・スピラー氏によると、自分の意識を前向きに捉え直し、否定的な考えを追い出す「自己啓発」はタイミングに関係なくいつでも取り組めるものであり、それに対して、月の周期を利用して願いを込める行為は「大いなるものに委ねる」という感覚が大切であるため、「自己啓発」とは対照的な考え方なのだそうです。
ただし、ジャン・スピラー氏は、願い事と自己啓発を同時に行うことについてはかまわない、としています。

新月の願いのテーマを月の位置する星座によって変える

新月が天球上のどの星座の位置で起こっているかによって、「今月は◯座の新月」という表現をします。
この星座により、叶いやすい願い事テーマがあります。

新月の願いを通じて過去生からのテーマを意識する

新月には、知らないうちに築いてしまった悪い習慣・行動パターンを解消する力があります。
特に前世から引き継いでいるパターンについては、占星術の「ドラゴンヘッド」の位置からどんなパターンを持っているかがわかります。そのパターンを解消するようお願いも、新月にお願いすることができます。

ドラゴンヘッドと前世については、ジャン・スピラー氏の別の著作で詳しく書かれています。

新月の願いが叶いやすい「最大パワー周期」

年に3〜5週間、「最大パワー周期」という期間があり、その期間には最大40件の願い事をすることができるそうです。

ジャン・スピラーの「新月の願い」と「新月のデクラレーション」の違い

新月のデクラレーション(宣言)というのは、ネットで散見されるキーワードなのですが、「願いごとがすでに叶ったように宣言する」(完了形で書く)というやり方です。
ジャン・スピラー氏のいうところの「自己啓発」と「新月の願い」とをミックスした考え方になります。

「新月のデクラレーション」は決して間違った考え方とは言えませんが、もともとの「新月の願い」とは少し意図が異なる、ということになります。

新月の願いとボイドタイム

ボイドタイムというのは、西洋占星術の考え方で、月がどの惑星とも角度(アスペクトという言い方をします)を構成していな時間帯のことです。英語では「void-of-course」と言います。この時間帯に新しく物事を始めないほうが良いとされ、新月のお願いや満月のお願いは避けたほうがよいそうです。

ジャン・スピラー氏の「[魂の願い]新月のソウルメイキング」には登場しませんが、多くの「新月の願い」「新月のデクラレーション」を取り扱ったウェブサイトで紹介されています。

新月カレンダー(ボイドタイム付き)

さて、2016年と2017年の新月のカレンダーとボイドタイムを表にしてみました。
ご参考になればと思います。

新月の時間は日本の国立天文台の情報です。

ボイドタイムについては”Lunarium”を参考にしています。

2016年新月カレンダー

2016年新月 日付開始時刻星座
1/1010:31やぎ座
2/823:39みずがめ座
3/910:54うお座
4/720:24おひつじ座
5/74:30おうし座
6/512:00ふたご座
7/420:01かに座
8/35:45しし座
9/118:03おとめ座
10/19:11てんびん座
10/312:38さそり座
11/2921:18いて座
12/2915:53やぎ座

2016年新月直後のボイドタイムカレンダー

新月から48時間以内のボイドタイムの一覧です。

開始時刻終了時刻
1/11 2:391/11 5:22
2/8 23:382/9 17:31
3/9 10:543/10 4:39
4/7 23:564/8 15:10
5/7 11:105/8 1:34
6/6 1:476/6 12:41
7/5 15:297/6 1:27
8/4 13:128/4 16:33
9/3 7:129/3 9:55
10/2 14:4210/3 4:42
11/1 11:4311/1 23:42
12/1 13:0712/1 17:52
12/30 17:0612/31 10:28

2017年新月カレンダー

2017年新月 日付時刻星座
1/289:07みずがめ座
2/2623:58うお座
3/2811:57おひつじ座
4/2621:16おうし座
5/264:44ふたご座
6/2411:31かに座
7/2318:46しし座
8/223:30しし座
9/2014:30おとめ座
10/204:12てんびん座
11/1820:42さそり座
12/1815:30いて座

2017年新月直後のボイドタイムカレンダー

新月から48時間以内のボイドタイムの一覧です。

開始時刻終了時刻
1/29 14:521/30 1:10
2/28 8:072/28 13:51
3/29 21:063/30 0:47
4/28 10:184/28 10:38
5/27 15:185/27 20:24
6/26 3:446/26 7:06
7/25 18:217/25 19:32
8/22 3:308/22 5:24
9/20 14:299/20 19:05
10/20 4:1110/20 10:40
11/18 20:4211/19 3:58
12/18 22:0912/18 22:33

新月カレンダー 新月の願いのテーマ一覧

[魂の願い]新月のソウルメイキング」によれば、新月はそれがおこる星座によって、得意なテーマがあり、そのテーマにそった願い事をするのが良いということです。

おひつじ座新月の願いのテーマ

新たな始まり/自分を見つめる/純粋さ・本物/自己発見/独立/勇気/悪癖を絶つ

おうし座新月の願いのテーマ

お金/官能的喜び/満足/忍耐/自分の存在価値を認める/解放する/頑固さ

ふたご座新月の願いのテーマ

運動・活動/学び/コミュニケーション能力/論理・知性/世間慣れ/前向きな日常/不安を取り除く

かに座新月の願いのテーマ

家庭・家族/安定/成長/親密さ・慈愛/感情・気分/育成/解放/不安感

しし座新月の願いのテーマ

愛とロマンス/創造力/寛大さ/祝福・遊び/尊厳/決断力/短気/傲慢

おとめ座新月の願いのテーマ

体の健康/食生活・運動/仕事・ライフワーク/眼識/助けてあげること/秩序/リラックス/完璧主義

てんびん座新月の願いのテーマ

結婚/交渉術/調和/チームワーク/社交性・外交手腕/洗練/ヒーリング/相互依存

さそり座新月の願いのテーマ

力づける/変化/危機管理能力/自制心/セックスパートナー/ソウルメイト/財務協力/権力闘争の回避

いて座新月の願いのテーマ

真実の追求/心の安定/旅行・自由・冒険/法律問題/忠実さ・楽観主義/解決策を見つける/過剰を克服する

やぎ座新月の願いのテーマ

老後の安定/対処法/責任/目標達成/成功と承認/処理能力/権威者/他人を操作しない

みずがめ座新月の願いのテーマ

ユニークな解決法/予知/人道的姿勢/啓示/ユーモア/友情/冷淡・無関心

うお座新月の願いのテーマ

想像力/内なる幸福感/霊的敏感さ/信心深さ・精神性/霊的癒し/慈愛の心/被害者意識の解放

※具体的な願い事の例については、「[魂の願い]新月のソウルメイキング」にたくさん掲載されており、参考になります。一読されることをお勧めします。

新月の願いに効力を発揮する「ドラゴンヘッド」「最大パワー周期」

ジャン・スピラー著「[魂の願い]新月のソウルメイキング」では、「最大パワー周期」といういつもの新月よりも4倍ほど願いがかなう期間という期間があるという説が唱えられています。 また、「ドラゴンヘッド」の位置により、前世からの解消すべきカルマが分かるとされています。

最大パワー周期の調べ方

最大パワー周期については、ジャン・スピラー氏のホームページから調べることができます。

ドラゴンヘッドの調べ方と新月の願いのテーマ

「ドラゴンヘッド」については、My Astro Chartのシングルチャートで出生時の星図を出すことで調べることができます。

このサイトは、水星逆行の記事でもご紹介しています。

「プラシーダスハウス」を選び、出生地の緯度・経度を入力すると、下記のような出生図が出力されます。ドラゴンヘッドの位置はこちら。(この出生図は架空の人物のものです。)

ドラゴンヘッドと出生図

星図の下の、"True Node"で、角度や位置を正確に把握することができます。

My_Astro_Chart_1

ドラゴンヘッドによる新月の願いで解放できるテーマ

ジャン・スピラー氏は、ドラゴンヘッドの位置により、その人が過去生から持ち越しているテーマがわかるとしており、新月の際にはその要素を含んだお願いをすると、過去生からの課題が解消していく、としています。テーマを見てみます。

おひつじ座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

依存心を克服する/個性を自覚し、リーダーシップを磨く/優柔不断を克服し、心のままに行動する/主張する/他人の感情の乱れに冷静に対処する/自分の魅力を知り、自分自身を愛する

おうし座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

自分の欲求を自覚し、存在価値を確立する/他者の評価に頼らない/お金の扱いを学び、感謝の心を持つ/自分の境界線を知り、快適ゾーンに留まる/自らの価値観に目覚め、一歩ずつ前進する/おせっかいをやめ、批判的態度を改める/自らを崖っぷちに追い込まない

ふたご座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

身勝手な正義感を振りかざさない/社交性とエチケットを学ぶ/他者のあるがままを尊重する/事実・論理・選択肢の価値を知る/自分の枠を広げる/多様性を楽しむ

かに座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

感情の大切さを理解する/状況操作欲求を抑える/感情を素直に表現する/母親的優しさで手を差し伸べる/本能に従う/自分を満たすことを学ぶ

しし座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

自信をつける/強い自己を確立する/自分が誰なのかを知る/運命を自ら切り拓く/無関心をやめ、自ら参加する/リスクを恐れず、心の命じるままに進む

おとめ座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

無秩序から建設的な参加へ/目標を決めて実現を目指す/今ここにあるものに集中する/的確な状況判断をする/被害者にならない/健全な日課をこなす

てんびん座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

利己主義を克服する/自分の基準を他者に押し付けない/社交・外交の仕方を学ぶ/過度な自意識を抑制する/他人の感情に敏感になる/チームワークの素晴らしさを知る

さそり座新月の願いのテーマ

頑固さを改める/安心よりも活気や元気を重視する/抑圧から解放される/パートナーシップの大切さを知る/他者の欲求を理解する/共同経営で経済的安定を得る

いて座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

言葉の裏にある真意を探る/迷う心を静める/気持ちを率直に伝える/精神性を高める/直観を信じる/自由に生きる楽しさを味わう

やぎ座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

自分の人生に責任を持つ/家族のしがらみを克服する/感情的にならない/自尊心を高める/目標を達成する/安定した人生を受け入れる

みずがめ座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

他者の欲求に気づく/意志を強引に貫かず、流れに逆らわない/自我(エゴ)を抑えて客観的になる/人道的な活動に参加する/恋愛は友人関係から始める/愛を受け入れる/対局を見る

うお座にドラゴンヘッドがある人の新月の願いのテーマ

謙虚さを養う/取り越し苦労をやめ、天に委ねる/過剰分析をやめる/無条件の愛を学ぶ/職場で完璧主義を振りかざさない/大いなる力との結びつきを意識する

※具体的な願い事の例については、「[魂の願い]新月のソウルメイキング」にたくさん掲載されており、参考になります。一読されることをお勧めします。

新月の願いと満月の願い?

ジャン・スピラー著「[魂の願い]新月のソウルメイキング」では満月には言及がなく、満月にお願いする、というスタンスではないようです。
ネットではよく「満月に財布を空にして月に向かって振ると、臨時収入がある」という話が散見されるのですが、これについては元ネタの本を見つけられませんでした。

満月の日に、クリスタル(貴石・半貴石)を月光浴させると浄化になる…と言われています。
お財布の場合も「浄化」を意図しているのかもしれません。

「財布が整理されていない人はお金が貯まらない」といったことを言うファイナンシャルプランナーの方もいらっしゃいます。

定期的に財布の中身を全て出して整理するというのは経済観念を強化する合理的な行動とも思えます。

満月のカレンダー(ボイドタイム付き)

満月月の時間は日本の国立天文台のこよみカレンダーの情報です。

ボイドタイムについてはLunarium Universal Lunar Calendarを参考にしています。

2016年満月カレンダー

2016年満月 日付時刻星座
1/2410:46しし座
2/233:20おとめ座
3/2321:01てんびん座
4/2214:24さそり座
5/226:14いて座
6/2020:02いて座
7/207:57やぎ座
8/1818:27みずがめ座
9/174:05うお座
10/1613:23おひつじ座
11/1422:52おうし座
12/149:06ふたご座

2016年満月直後のボイドタイムカレンダー

開始時刻終了時刻
1/25 11:511/26 12:45
2/24 23:222/25 7:41
3/25 5:543/26 3:08
4/24 6:454/24 21:46
5/24 0:375/24 14:33
6/20 20:026/20 20:54
7/20 7:567/20 12:10
8/18 18:268/19 1:34
9/17 4:059/17 13:22
10/16 13:2310/17 0:04
10/17 23:4610/18 23:29
11/14 22:5111/15 10:22
12/14 14:5712/14 21:08
12/16 6:3612/16 22:14

2017年満月カレンダー

2017年満月時刻星座
1/1220:34かに座
2/119:33しし座
3/1223:54おとめ座
4/1115:08てんびん座
5/116:42さそり座
6/922:10いて座
7/913:07やぎ座
8/83:11みずがめ座
9/616:03うお座
10/63:40おひつじ座
11/414:23おうし座
12/40:47ふたご座

2017年満月直後のボイドタイムカレンダー

開始時刻終了時刻
1/12 10:091/13 8:53
2/11 14:522/11 22:51
3/13 11:363/13 14:28
4/12 3:184/12 7:41
5/11 6:425/12 1:59
6/10 15:206/10 20:36
7/10 11:127/10 14:34
8/9 4:078/9 6:55
9/7 5:289/7 21:01
10/7 7:3710/7 8:55
11/5 18:2811/5 19:25
12/5 4:1212/5 5:36

新月にお願いをする必要はあるのか?

ここまで新月の願いについてじっくりまとめてきましたが、私はこういった新月のお願いや新月のデクラレーションはしない派です。

ただし、旧暦や新月と満月のタイミングは割と意識して生活していると思います。

なぜ新月のお願いをしないのか

願い事=いまここにないもの=妄想 です。
私は妄想よりもリアルに起こっていることに対処して生きることに興味があるのです。下記のような記事も書きました。

ただし、ジャン・スピラー著「[魂の願い]新月のソウルメイキング」には、「願望をはっきりさせることで、叶えようとすることを手放す」という性質が含まれているように思います。

日本人は、自分が本当に望んでいるものは何か?ということについて考えるのが苦手な方が多いように思います。

「このくらいの人生でいい」「こう生きるべき」「人に合わせましょう」という概念を、さまざまな形でインプットされているからです。

「本当に何を望んでいるか」「叶えようとすることを手放せるか」に向き合う機会として、月のリズムを使ってみるのは興味深い試みだと思います。

 おすすめ情報

【タダで海外旅行】ANAマイルを搭乗なしで月18,000マイル貯める裏技

その方法とは、ポイントサイト(お小遣いサイト)を使う …

【無料・キャッシュバック付】お得に人気コスメを試す方法

割引、無料、もしくはキャッシュバック付きで人気コスメを …

 - ライフハック, 占星術