お得な両替 ヨーロッパ 旅の節約術

円からユーロへ外貨両替のおすすめ。手数料・レートはどれがお得?

更新日:

円からユーロへ外貨両替のおすすめ。手数料・レートはどれがお得なのか?

Calc euro yen

ユーロから円への両替についてどれが一番お得なのか、外貨両替の基本的な考え方をまとめた上、実際の金額をランキング形式でご紹介します。

円からユーロへの外貨両替の基本的な考え方3つ

まず、下記3点が基本的な考え方です。

詳細を説明していきます。

ユーロは現地で現金両替するとレートが悪い

「ドル・ユーロは日本で両替、それ以外は現地で両替する方がレートが良い」というのが外貨両替の一般論です。また、ネットの口コミや私の経験でも、ヨーロッパ(ユーロ圏)の市中両替における日本円のレートは、あまり良くないという印象です。よって、現地の両替商、ホテル等での両替はしないほうが良いでしょう。両替レートはその場所の需給バランスで決まりますが、ヨーロッパにおいては、現金をユーロから日本円に換えたい人より、日本円からユーロに換えたいという人が多いようです。

両替のお得度は、「レート」と「手数料」の2つで決まる

両替にかかるお金は「レート」と「手数料」の2つの要素で決まるので、総合的に判断する必要があります。両替レートが良くても、手数料が高額だと、お得感がありませんし、逆に両替レートが悪くても、手数料が安いとお得になることもあります。

両替手段の手軽さも重要

後述しますが、お得でも利用するのに手間や時間のかかる両替手段もあります。その両替手段は、予定している旅行において利用できるか、考える必要があります。

円からユーロ、両替お得度ランキング

2018年9月11日に600ユーロ(8万円前後)を両替したらどうなるかで比較してみました。上位4つの詳細解説はこちらです。

円ユーロ両替手段9/11のレート600ユーロの両替にかかる費用手数料コスト手数料
FX128.969
(安値)
77881円500レートに0.2円、空港受取事務手数料500円(参考)
VISA
10日で返済
129.0778082円640年利18%
現地ATM手数料2ユーロとして計算
外貨両替
マネーバンク
130.41
78246円0手数料はレートに含まれる。
宅配無料(参考
VISA
30日で返済
129.0778845円1403年利18%
現地ATM手数料2ユーロとして計算
ソニー銀行
外貨口座あり
128.92
(安値)
78971円1619事務処理経費1.76%、現地ATM手数料2ユーロとして計算(参考
ソニー銀行
外貨口座なし
129.07
(VISAレート)
79279円1837事務処理経費1.76%
海外ATM使用料216円
現地ATM手数料2ユーロとして計算
参考
Travelex133.1179866円0店舗は手数料なし
UFJ
(口座あり)
133.1979914円0参考
三井住友
外貨宅配
133.2280532円600参考
みずほ
(ショップ)
134.980940円0参考

それでは、上位の両替方法について解説します。

円ーユーロでもっともお得な両替方法BEST4

マネーパートナーズFXの空港宅配

マネーパートナーズFXでの両替レートは、非常にお得です。さらに、コストは1ユーロにつき0.2円の両替手数料+空港で受取る場合、事務手数料500円(成田、羽田、セントレア、関空で受取可能)となっています。事務手数料は金額に関係なく一律であるため、大きな金額になるほど他の手段よりお得になります。

クレジットカード

クレジットカードのキャッシングは、そこそこお得なカード会社の為替レートが適用され、さらに両替手数料はなく、金利のみが両替コストになります。しかも、金利は繰上げ返済することで抑えられます。10日で返済すると0.5%、30日で1.5%程度の金利(年利18%の計算)です。その他には、現地ATM手数料と、各社のATM事務手数料がかかる場合もあります。

おすすめは海外で使える場所の多いVISAかマスターカードです。

年会費無料で、海外旅行保険も付いてくる、即日発行にも対応の「エポスカード」をご紹介します。

ATMの使用中、ユーロで請求するか、日本円(ATMが勝手に計算するレート)で請求するか選択する画面が出ることがあります。向こうが勝手に設定するレートは非常に悪いことが多いので、ユーロを選ぶのが基本です。

外貨両替マネーバンク

マネーバンクは、ネット上でオーダーできる外貨宅配業者です。レートに両替手数料込み・送料無料、つまり手数料はなしと分かりやすいです。最低換金額が7万円とやや高額ですが、大手都銀や空港での両替より有利です。宅配は、14時までに銀行振込すれば、即日発送、800円の手数料がかかりますが、代引きも可能です。配達日数は地域によりますが、2日以内です。自宅だけでなく、空港の郵便局でも受け取ることができます。

マネーパートナーズFXやソニー銀行は申し込みから利用まで1週間はかかり、急に用立てることができません。急ぎでユーロが必要な場合は「外貨両替マネーバンク」が強い味方になります。

ソニー銀行のデビットカード「SONY BANK WALLET」

ソニー銀行は独自の為替レートが他の銀行よりもかなりお得で、さらに事務処理経費1.76%と格安です。事務処理経費が500円を超える「28410円」よりも少額の場合は、マネーパートナーズFXの手数料よりもお得になる計算です。

外貨預金口座がある人には独自の為替レート、外貨預金口座がない人には、VISAの為替レートが適用されます。ユーロの外貨預金に残高がある場合は、そこから現地ATMで引き出され、ユーロの残高が足りなくなった場合は、自動的に円の預金の方から両替した金額が引き出されます。

預金金額など条件に応じて顧客ランクプログラムがあり、条件を満たしてランクアップすると、両替手数料をさらに安くすることも可能です。

ベスト5以下の両替方法

空港で両替すると不利というイメージがありますが、日本中の国際空港に支店をもつTravelex(トラベレックス)は、なかなか健闘。

むしろ、メガバンクの両替はお得感が薄く、さらに、

UFJ > 三井住友外貨宅配 > みずほ銀行

という順番になっています。

Shanti

一番高いものと安いものでは3000円以上の大差となりました。(を参照のこと)。少し気をつけるだけで、結構な節約になりそうですね。

まとめ:出国までの時間で両替手段を決めよう

ご紹介した両替手段には、時間的な余裕が必要なものもあります。

  • マネーパートナーズ:口座開設に1週間、1週間〜4日前までに空港宅配の手配が必要
  • ソニー銀行:口座開設は大体1週間
  • クレジットカードの作成:エポスは即日発行も可能
  • 外貨両替マネーバンク:最短で申し込みの翌日にで受け取り可能

お得に両替したければ、時間がある時に「マネーパートナーズ」に申し込みをしておき、時間がない人は、「マネーバンク」を利用する、というのが良さそうです。

こんな記事も書いています!

他にもこんな記事を書いています。ぜひ読んでいってくださいね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでShantiをフォローしよう!

おすすめ情報

イオンカード20%キャッシュバックキャンペーン 1

即日受取で間に合う!イオンクレジット・デビットカードの20%キャッシュバック祭り   入会金・年会費無料のイオンカードの新規発行で20%のキャッシュバックが行われるキャンペーン。イオングルー ...

ソニー銀行お友達紹介 2

ソニー銀行口座開設で最もお得な家族・友人紹介プログラムへのご招待をお送りします ソニー銀行を最もお得に口座開設するには、実は友達紹介キャンペーンが最もお得です。 ソニー銀行を開設したい方にはぜひ利用し ...

3

海外旅行保険付き・外貨両替がお得な年会費無料の最強のクレジットカード こんにちは、Shantiです!ハイペースで海外に行っている私ですが、一度もお金を払って海外旅行保険に加入したことがありません。 そ ...

4

Amazonで最大21%お得に買い物できるキャンペーンを実施中 なんとAmazon.co.jpで最大21%お得に買い物できる「Amazonチャージ」初回購入キャンペーンが実施中です。いつまで利用可能か ...

【無料で海外へ!】ANAマイルを搭乗なしで月18,000マイル貯める裏技 5

ANAマイルを搭乗なしで月18,000マイル貯める裏技、それは ...

-お得な両替, ヨーロッパ, 旅の節約術

Copyright© 女子旅ハック , 2019 All Rights Reserved.